« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月27日 (水)

読みました。

Dsc06772

私も読むことが出来ました。

アマゾンでお友達が買ったものを借りることが出来ました。アマゾンで買うとこんないいブックカバーがついているんですね。いつも人の本は汚しはしないかとドキドキしながら読むので、うれしいです。

ちょうど2作前の 不死鳥の騎士団 を読んでいたところで、話がつながっていることにびっくり。7作品で1つの作品になっているんですよね。

やっぱり何回も読み直さないと内容が把握しきれていないことに気づきます。 

| | コメント (0)

2008年8月26日 (火)

忙しい毎日

毎日何をやっているのかわかりませんが、忙しいです。

昨日はお友達のお家でまたもや料理教室。

中華まん を作りました。作り終わって食べている時に写真のことを思い出しました。おいしかったことだけお伝えいたします。

今日は、新く来タイされた奥様のアテンダント。

と、その前に昨日はお給料日だったので、銀行へ。40分待っても呼ばれないので、苦情を言うとすぐにお金がもらえました。呼ばれていても声が小さいしタイ語なので、わからない…

さらにその前にカービング。

先週の作品と共にご紹介。

Dsc06767

↑↑↑なあ~んにも考えずに入れてしまったので、左側は蓋にボンドをつけてしまいました。

Dsc06785

↑↑↑今日の作品はすでに嫁に行ってしまいました。

ああ、歯が痛い

| | コメント (0)

タイムリーに

先日、何年ぶりかにタイムリーに サザエさん を見ました。

Dsc06776

パソコンで日本のテレビが見られるようになりました。

これでは見づらいので、

Dsc06775

テレビにつなげてみました。

ちょっと画像が粗いし時々止まってしまいますが、なかなかいい感じです。

今週放送される24時間テレビはバッチリです。

| | コメント (0)

2008年8月18日 (月)

姉御・来タイ

8月に入って3月に本帰国した姉御がご主人がまだタイに駐在していらっしゃるので、 2週間の予定で遊びにやってきました。さらにもう一人同じようにご主人がまだタイにいらっしゃるお友達も7月末からタイへ来ているのでみんなで会う予定に。

今回は MK金(ゴールド) へ行ってまいりました。

以前紹介した タイスキのMK のちょっぴりゴージャス版。お値段もちょっぴりゴージャス。でもみんなで鍋を食べるのは楽しくておいしいね。

姉御、来タイの次の日に早速カービングに行くことになりました。

Dsc06732 Dsc06751

Dsc06756

これらは私の作品です。

姉御は本帰国後、お友達に頼まれてお家でカービング教室を開いているそうで、今回はカービング研修を兼ねた(?)来タイのようです。カービングナイフもJAPANでは手に入りにくいので、ごっそり購入。

あつかましい話ですが、これらの石鹸を含め以前作った作品も姉御に進呈しました。

作品に愛着がわいて専用の棚を購入して全部保管してある人と私のように置き場がないのですぐに人にあげてしまう人がいるようです。今の教室は10コースが終わるとフルーツと石鹸が選べれるようになるので、長持ちしないフルーツも時々入れようと思っています。

そして、姉御のJAPANからのお土産

Dsc06759

無印のお菓子いろいろ。我が家の大好きな ふがし みんなで争奪戦です。

| | コメント (0)

お久しぶりです。

旦那さんが入院しているときに遊んでいたので罰があたったようで、さすがに2回目の入院はかなり疲れました。

私自身8月に入って歯を4本も抜いたので気は若いけれど体はやっぱり老体ね。

ちょっと気晴らしにプラカノンタラート(=市場)へ行って来ました。

Dsc06757

いつも行くモクタラとは違ってかなりのローカルチック。うれしいことにお値段もかなりの激安臭いの方もかなり漂っています

以前からほしかった↓↓↓こちらの商品を購入。

Dsc06758

もちろんタバコではありません。こちらの商品1つ8Bだったか9B(約¥32)でした。滑らかプリンを作るのに大人買いをしてしまいました。

さらにもう一つ。

Dsc06680

フジスーパーで75B(約¥263)も出して買ってしまったこちらの商品。本当の目的はタイ料理のソムタムを作るときに青パパイヤをスライスするものらしいのですが、私はこれで、ごぼうのささがきをしたりサラダに入れるにんじんをスライスします。

Dsc06679

年末の一時帰国に向けてこれをお土産に買って帰ろうと思っていた矢先なので、こちらはナント店にあるの全部頂戴のかなりの大人買い。でも、8個しかなかったまた仕入れに行かなきゃ。

ほしい方はメールで連絡ください。買って帰ります。

| | コメント (0)

2008年8月14日 (木)

またもや連休。の、悲劇

タイは12日が王妃様のお誕生日で母の日の祝日の為、ほとんどの会社が土曜日から4連休。

日本人学校が夏休みなので日本へ一時帰国をしてる組。

4連休なので、旅行へ行く組。

そして相変わらず、ずっとにいる私たち。

そして事件は11日におきた…

ふとした事からまたもや腰を痛めた旦那さん。術後とっても好調だったのに…

我慢できずに12日に病院へ。

担当の先生がお休みなので、本日13日朝から病院へ。

即入院です。

検査の結果、ほかの椎間板がまたもや ひょっこり 。

『よくある事なんですか?』と、聞いてみると、

『5%ほどです。また手術しますか?それとも筋肉を鍛えるリハビリをしますか?』

と、言うことで先ほど手術が終わったので私だけ帰って参りました。

今日は部屋が空いていなくて2人部屋。

寝るところがちょっと…

今日はソファーで眠れなかったので、待ち時間の長いこと長いこと。

前回は眠っていてまったく気にならなかったのですが、今回はずっと起きていたのでぜんぜんかかってこない手術終了を知らせる電話を待っている間ドキドキしてしまった。

そんな待ってる間の今日の食事は

Dsc06752

話はそれますが、タイに来てよかった事のひとつにこちらの タロイモパイ に出会えた事。ちょっと甘いけど、無性に食べたくなるときがあります。帰国したら食べられないよ~

って、こんなことをしている場合じゃないですね

そして、大きな声じゃいえないことが他にもいろいろあった4連休でした。

| | コメント (0)

2008年8月 8日 (金)

不謹慎?

私がバムルンに1泊2日の訳…

Dsc067112

合同お誕生日会を開いてもらっていました。

もちろん今回のケーキもA子ちゃんの手作りです。

今回チョコレートバージョン。おいしかったぁ

永遠に28歳です

しかし、若さには勝てません並んで写るとキテル…

| | コメント (0)

2008年8月 7日 (木)

お休みなので。

Dsc06726

月曜日、火曜日と大事をとって会社をお休みした旦那さん。

痛みもなくなったので、レザープリンターを見に パンティッププラザ へ。

ここのビルは5階まですべて電化製品→おもにパソコン&周辺機器&ソフト(コ○ー品多数)を売っています。

噂には聞いていましたが、歩いていると…

エロ・エロ』 『ポルノ・ポルノ』と、コ○ーのDVDを勧めてくるお兄さんでいっぱいです。

家の近所の お姉さん&おねにいさん は女性が一緒にいると声をかけてきませんが、ここのお兄さんはお構いなしなのか私にも勧めているのか…

タイのエスカレーターは日本のように壁で囲まれていないので、

『落ちたらどうなるんだろう…』と、毎回考えてしまい、毎回クラクラしてしまいます。

| | コメント (0)

大騒動。

お久しぶりです。

先週一週間、大変な日々を過ごしました。

私は1泊2日で。旦那さんは2泊3日でバムルンラード病院にお泊りでした~

ことの始まりは半年くらい前かしら…旦那さん、ゴルフのやりすぎで腰を痛めました。

平日は会社→接待→夜中の帰宅。

休日はゴルフ。

で、病院に行く暇がありません。

痛みが酷くなると病院にちょこちょこ行っていましたが、最近さぼり気味。ついに痛みが爆発してしまいました。何をしていても痛いそうです。夜も眠れないそうです。

今まではバンコク病院に通院していましたが、バムルンラード病院の方がバンコクでは医療技術諸々がよいとされているので、今までやってきた検査の資料などを持ってバムルンラード病院へ。しかも、バンコク病院へは私は一人で行くことができない。

診断の結果はバンコク病院と同じで椎間板ヘルニアの軽いほうから数えて2段階目。

あまり痛いようなら手術を… と、勧められたのでその場で手術の予約。

よっぽど痛かったんでしょうね。

で、8月1日2時半から手術~

が、朝、病院から電話がかかってきて手術の時間が夜の9時に変更

マジですか日本じゃありえないんですけど…

私は本気で思いました。『きっと金持ちのア○ブ人が横入りしたのよ。』って。

Dsc066931

何はともあれ無事入院です。

部屋はサミティベート病院の方がきれいで広い気がしました。しかも、上の階なのか横の部屋なのか工事中でうるさい。

手術準備のため旦那さんはもう、口に食べ物飲み物は入れられません。なので、私も夜の8時まで何も食べられません。

緊張感がないせいか、ソファーで1時間ほど寝てしまいました。

時間になり、手術室へ向かう旦那さん。

独りぼっちになった私は下の食べ物街へ。ルームサービスもできますが、言葉が不自由なので直接お買い物。

テレビ番組をPCに入れて持ってい行ったので、テレビを見ながら食事をする私。やっぱりのんきね。おなかに入れると眠くなる。

自然に身を任せ眠りの世界へ…

『よく眠れるわよね。心配じゃなかったの』と、お友達には言われましたが、始まってしまったものは心配してもしかたがなかったし、異常なまでに眠かった。

1時間半後、手術の終了を知らせる電話が鳴って起きました。そこからまだ2時間は病室には帰ってこれません。なので、また眠る…。

11時半ごろ取り出した椎間板と一緒に帰ってきました。(←こんなものくれるんだ。)

あんなに痛かったヘルニアからくる足の痛みもまったく無いそうで、傷口がちょっぴり傷むだけだそうです。

帰ってきて安心したせいかまたもや眠りにつく私…ホント異常なくらい眠いです。

朝起きると旦那さんは一睡もできなかったといっていました。

朝ごはん、 天麩羅うどん が出てきました。朝からですか…味のほうは…タイですから。

Dsc06706

↑こんな素敵なお花をお友達にいただきました。

朝、先生が回診に来てくださってすでに歩いて散歩もしていいとのこと。

すぐに歩いていいんだぁ。

そして、あんなに眠ったのにもかかわらずまた睡魔が襲ってきて寝てしまう私。入れ替わり立ち代り入ってくる看護師さんももう気にしないで眠り続ける。

後で、聞いた話によると、 見えざる人 が近くにいると眠くて仕方が無いんだって。

と、聞きました。ちょっとゾゾゾゾゾ…

Dsc06722

↑バムルンラードのアメニティグッズ。

普段ならもらってこないけど、手作りのバスケットがかわいくてもらって帰ってきました。このかごも普段ならほしいと思わないけど、ご覧のとおりバムルンカラー

このバスケットはムクダハン県ノンコン村民の手工芸の作品でバムルンラードとバンコク・インシュランスの後援によって開発されバムルンが年に1度ノンコン村に無料診察を行いに出向きその際にバスケットの材料が提供され作り方の指導をしているそうです。このプロジェクトは伝統工芸の技術を保存し、村の人々のための収入源になっているそうです。

| | コメント (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »