« ありがとうございます。 | トップページ | 空港閉鎖の余波。その2 »

2008年12月 1日 (月)

空港閉鎖の余波。

スワナプーム空港閉鎖からかれこれ1週間ほど経ちましたかね。

日本人が多く居住している地域には何の問題もないかと思いきや、我が家にも微力ながらその余波が漂ってまいりました。

土曜日

毎週のごとく朝からレセプションに何度も何度も足を運ぶ  

なぜなら 週刊少年ジャンプ が、タイへやってくるからです。

確かジャンプは月曜日発売だけど、土曜日の時点でバンコクへ来るということは、(早いときは金曜日。)一体、何曜日に出来上がっているんだろう

来ないね。来ないね。 と、言いながら、土曜日の夜は近所の韓国料理屋さんへ。

Dsc07393

↑↑↑おいしいと評判のサムゲタン。予約なしでも大丈夫でした。

Dsc07397_2

↑↑↑激辛鶏焼。本当に激辛。

私の目を引いたのは

Dsc07394

鉄板傾いてるよすごいねちゃんと油が落ちるようにできていました

この日の店内はなぜか知っている人ばかり。最後には隣の家族までやってきました。一緒に行けばよかったかしら。

マンションのレセプションに着くと

来てないね

あっ空港閉鎖してるから荷物が来ないんだ

気づくの遅いって

でも、このまま閉鎖され続けると日本食が手に入らなくなる…

いや、年末日本に帰れなくなる…

でももうすぐ王様のお誕生日。それまでにはこの混乱も終わることでしょう。

|

« ありがとうございます。 | トップページ | 空港閉鎖の余波。その2 »

生活」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。