旅行・地域

2008年7月16日 (水)

チットラダー宮殿へ。

今日は日本人学校の行事の一つ 王様プロジェクト に参加してきました。

ナント応募者170人ほどの所わずか60人ほどの狭き難関に突破いたしました

王様プロジェクト…

現在の王様が実際に住んでいらっしゃるチットラダー宮殿の敷地内に、王様がタイ国内の貧困層救済のために始められた数々の農業を中心としたプロジェクトの工場があります。

エンポリから貸し切りバスに乗って途中王宮の敷地前でちょっぴり渋滞があったので、40分ほどで本物の王宮の敷地の中へ…現在国王はこの敷地内に住んでいらっしゃるらしい。

Dsc065522

噂に聞いていた孔雀さんとパチリ普通に歩いていらっしゃいます。

王宮に住んでいる孔雀さんなので丁寧に扱わねば(≧m≦)ぷっ!

羽を広げていらっしゃる所も拝見することが出来ました。

Dsc06551_2

まずはお部屋に入ってプロジェクトの説明をDVDで見ます

タイ語&英語なので、何を話しているか全くわかりませんが、ハイビスカスのジュースがふるまわれました。

椅子の背中も王宮仕様なんでしょうか。

Dsc06556

ガソリンスタンド?を発見。

Dsc06561

敷地内にいる牛さんから牛乳やミルクタブレットを作っています。

Dsc06562

隣の精米所でお米を精米した時にでた籾殻を使って炭を製造していました。

これで木を切って炭を作らなくてもいいようです。

Dsc06564
希少なランの花などを組織培養しているらしい。

Dsc06570

和紙の紙鋤き。この和紙で…

Dsc06572

こんなものが作れるようです

Dsc06573

スピルリナでチップを作っているそうです。

スピルリナ…とっても栄養があるらしいですが、暑くて意識もうろうとしていたので覚えていません。

試食もしました。もちろんお土産に買って帰りました。

Dsc06575

蜂蜜も作っていました。こちらもお土産に。

Dsc06577

蝋燭も作っています。ハチの蜜蝋で加工した蝋燭もあるそうです。

左の赤い蝋燭は王様が建てたお寺のみが使用できる蝋燭らしいです。

ちょうど明後日から3ヶ月間お坊さんはお寺にこもって修行をつむらしいです。その時にこれらの蝋燭が使われるそうです。

Dsc06579

最後にアイスクリームをいただきました。

そして

Dsc06581

↑↑↑こちら、日本人学校パースク・マネージャーがご愛用の 除菌ジェル 霊芝の絵が載ってるけど霊芝エキスが入っているのかしら?

ここのプロジェクトでは霊芝が日本に比べると格安で販売されていました。

これらの商品はエンポリアム5F・Soi39レモンファーム・ゴールデンプレイスなどでも販売しているそうです。

こうしてご自分の私財をなげうって国民のためにいろいろしていらっしゃるので、とても国民に愛されている王様なのでしょうね。街にあふれる写真。黄色いポロシャツに思わず納得

しかし、見学した場所からは王宮は全く見えませんでした。

王宮の中も見学できるのかと淡い期待を抱いていたのに…かすりもしなかった

| | コメント (0)

2008年4月29日 (火)

バス旅行。

かれこれさかのぼる事2ヶ月前。本帰国をするお友達と アユタヤ・ライトアップ・ツアー に行ってきました。

わたくしとしたことが、前日にカメラを充電するのを忘れ、肝心のライトアップの時に電池がなくなってしまい今日までアップすることが出来ませんでした。昨日、癒しとともに写真もいただいてきたので、さあアップです

12時半に インターコンチネンタルH に集合です。姉御からおやつの配給がありました。

『バスツアーにはやっぱり袋入りおやつやで~(名古屋生まれの現在関西人です)』と、前日の夜に一人分ずつ袋詰めしたそうです。゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

バスに揺られてまず着いたのは

Dsc04933

 バーンパイン宮殿 

暑い…ライトアップだから夜で涼しいはずなのに…(;゚;Д;゚;;) 

バンコクからバスで1時間の場所にあるアユタヤ。昼に出て夕方のはずがあるわけがない。騙された?

Dsc04937_2

左後ろに写っているのは アイサワン・ティッパヤート と言ってタイ式建築だそうです。

Dsc04940

池の鯉にパンをあげる姉御。かなり でかい鯉 でした。

歩いていくと…

Dsc04941

Dsc04944

中国様式の建物↓↓↓もありました。 

Dsc04945

↑↑↑靴を脱いで中に入ることが出来ます。

Dsc04948

とっても広い敷地なので、カートに乗って移動も出来ますが、ナント 400B 頑張って歩きました。敷地内にはたくさんのマンゴーの木があって、まだちょっと青いマンゴーが生っていました。絶対に木からもいではいけないそうです。あのマンゴーたちは今きっと食べごろ…

 ワット・ヤイ・チャイ・モンコン 

Dsc04950

Dsc04957

Dsc04955_2

お花と線香と金箔と蝋燭をセットで買ってお参りをします。でもお供えをしたお花は係りの人の手によってもとの売り場へ戻っていっていました。リサイクル?

ここのチェックポイントはこの場所ではなかったよう。やっちゃった?

 ゾウ乗り場 

Dsc04975

タイに何年も住んでいたのに、本帰国なのに、ゾウに乗ったことのないそなので、嬉しそうに乗っていました。ナントこのツアー週末はただでゾウに乗れるのに平日はお金がいるそうです

Dsc04972

私は以前家族で来たときにゾウには乗ったので、記念写真だけ。もちろん代金はゾウさんのお鼻に渡すと受け取ってくれます。らぶり~

Dsc04962

写真を写している間中、大きな耳で バシッバシッ と叩かれました。

 ワット・プラ・マハータート 

ここの遺跡と言えばコレ↓↓↓よね。

Dsc04987

前も思ったけど、本で見るともっと大きく見えるのに…

 ワット・プラ・シー・サンペット 

3つの仏塔が並んで残るかつての王室専用寺院 だそうです。

Dsc04982

 待ちに待った夕食です 

Dsc04988

↑↑↑トム・ヤム・クン ココナッツミルクの入っていない方のあっさりタイプで、そんなに辛くなく日本人向けです。でもコレを飲み干したら後から出てくる料理がお口に入りません。控えめに。

Dsc04989

↑↑↑パッ・タイ と アライ・ナッ(何?)忘れました。

6人で1テーブル。6人分が一緒に出てきます。

Dsc04990

名前は知りませんが美味しかったことは覚えています。ちょっぴりコショウが効いていてスパイシィ~

Dsc04991

Dsc04992

前に家族と行った別のツアー会社の料理は、お口がタイ料理に慣れていなかったことと、トレーに乗って1人ずつ出てきたのと冷めていたので美味しくなかったけれど、今回は大満足。

 メインイベント 

今回、私が一番楽しみにしていたもの…

P1000558

サムロー(人力車) 日本の人力車と違い、自転車でこぎます。私と姉御のサムローだけ女性の方でした。

遺跡が密集している道を他のツアーのバスの方達はバスで乗り付けるところ、我々は颯爽とサムローで登場です。みんなが羨ましそう(?)にこっちを見ていました。

2月のタイはちょうど気候がよくてサムローに乗って風を感じるのがとっても心地よかったです。天敵もいないしね。

P1000582

幻想的なライトアップされた遺跡。

美しさともうすぐ卒業式で半分が本帰国してしまう悲しさで涙が出そうでした

みんなぁ~元気~v(゚∀゚v)三(v゚∀゚)v

| | コメント (0)

2008年1月 3日 (木)

年末は

あけましておめでとうございます。今年もお付き合いよろしくお願いします。

さてさて、我が家の年末は去年の出遅れを取り戻すかのように ラヨーン に行って参りました。何の出遅れかと言うと、タイに居る日本人の駐在員はとっても(?)お金持ちらしく、年末年始は JAPAN で過ごす派と ビーチ で過ごす派と 海外 で過ごす派に分かれていて、ごくごく少数派は家で過ごします。一昨年はタイに着いたばかりでそんなことも知らなかったので、お正月にアユタヤへ象に乗りに行って来ました。それはそれでよかったんだけどね…

で、12月29日~31日まで ラヨーン&サメット島 に行ってきました。タイ人はこの二つはセットで考えているようで、ラヨーンに行くって、言ってるのに「ああサメット島ね」と、返事が返ってきます。バンコクから車で2時間くらいの所にあるビーチでビーチが嫌いな私に嫌がらせかと思ったけれどちびっ子達は海やプールが好きだしせっかくタイだし行ってきました。

Dsc04488

部屋から見たプールと海です。思わず ♪青い空が見えたから青い傘広げて~♪と、歌いだしたくなるような桟橋です。もちろん歌ってきました。ハワイに行ったときも♪この木何の木気になる木~♪と、歌ってきましたから(≧ω≦。)

ビーチはこんな感じ。

Dsc04524 Dsc04525

朝の5時に家を出て、7時過ぎにはホテルに着いていたので、ちょっぴり休憩をして早速泳ぎに行きました。もちろん泳いだのは3人です。私はいすに座って11月の終わりからやっている クリスマスの刺繍 をやっていました。(ちなみに今もまだ出来ていません。)

Dsc04531

ビーチも満喫(?)したので、プールに移動。

Dsc04555

Dsc04560_2

Dsc04539

こんな感じでプールも満喫。日陰に居たので、安心していたけど、やっぱりかすかに日にあたっていたらしく肩と首をくっきり日焼けをしてしまいました(;゚;Д;゚;;) 

2日目。お船に乗っていざサメット島へ!

Dsc04661

↑↑↑↑↑船着場です。

Dsc04612

アンタライ(危険)なのでライフジャケット着用です。

Dsc04615

船から見たサメット島。日陰ないじゃんΣ( ̄ロ ̄|||)しかも外国人は 入島料 を払わなくちゃいけないらしい。

Dsc04624

日本の海かと思う亀のレンタルもありました。ちなみにこの椅子を借りるのに100Bかかりました。椅子と缶ジュースとトイレ使用権で100Bです。

Dsc04631

↑↑↑↑↑海に来たらやらなきゃね。

最終日。念願(?)の桟橋に行ってきました。

Dsc04710

海に居ても白い私。もちろん歌ってきました。旦那さん「それ何?」 私「マイアミを走る車のCMで宇多田○○○が歌ってたジャン(`Д´#)ノ」 「わからなかった彡(-ω-;)彡ヒューヒュー

 

| | コメント (0)

2006年12月14日 (木)

ブログ開設!!

タイへ来て、やっとブログを作成することができました。

タイでの『奥様でない』生活を綴っていきたいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)